副業

ダメリーマンの副業紹介 Part1

借金600万を抱える僕が、どのようにして今日まで自己破産せずに、
毎月10万円もの返済を実現しているかを、順を追って、ご説明していきたいと思います。

その前に、余談ではございますが、僕は今の「借金マニア」になる前は、
副業マニア」でもありました(笑)

Part1では、僕が毎月10万円を返済実現できるまでの経緯を書いておりますので、
興味の無い方は、飛ばしてくださいませ( *´艸`)

大学3年時から、ビジネス書を読みだし、ホリエモンに憧れた僕は、
将来は独立と決め、自分で稼ぐことができる副業に、とても魅力を感じていました。

最初に始めた副業は、当時はネット普及し始め革新的であった「ヤフオク」でした。

不要になった物をヤフオクに出品し、購入した額以上に高く売れた時は、
とても爽快な気分になりました。

ですが飽き性な性格の僕は、数か月もすると、写真を撮る手間や安い商品を探す手間に、
面倒臭さを感じ、次なる副業を模索していきました。

次に出会った副業は、アフィリエイトドロップシッピングでした。

「商品をサイトに紹介して売れるだけで、手数料が入ってくる」という簡単な仕組みに、
僕は早速取り組むことにしました。

最初のうちは、商品をとにかく登録して、リンクをたくさん作りました。
この作業をやるだけで収入が入るなんて、凄い仕組みだなと当時は感心していました。

そして開始から数か月、、、

全く収入は発生しませんでした。

何故ならば、何度も言います。
僕は、当時は今以上に飽き性な性格でした(笑)

最初の2か月ぐらいこそ、真面目に商品リンクを張っていましたが、
日に日に飽きてしまい、全く手をつけることがなくなりました。

勉強することもなく、ただ簡単に稼ぎたい!

そんな性格が、後に借金600万を抱える要因になっていたなと、
今ではとても反省しています。

そこからも僕は、ネットサーフィンをしては色々な副業に興味を持ち、
ネットワークビジネスのセミナーを受けたり、FXに手を出したりしながら、
気づけば副収入が発生しないまま、就職して24歳になっていました。

しかし、ここで大きな転機がやってきました。

僕は当時勤めていた会社の、5歳年上の女性(現在の妻)と、
23歳の時に恋に落ち、24歳で結婚をすることになりました。

これが何故、副業に対しての大きな転機になったかは、次のPart2でご紹介致します。
to be continued… (Part2)